メディカル・ボックス・スタンド (オプション)

《主な特徴》            
1.低い全高で約90度まで開口し、開閉による後部への突起が無いので壁にピッタリ配置可能で、低重心で開閉の振動でも転倒がありません。  

2.パネル、フタ枠、軸受、ネジなどの部材をステンレスで統一して堅牢・清潔感を実現しており、本体および切断面は折り返して突起が少なくなる様に加工しています。(国内生産、PL対象品、実用新案申請中)    

3.台座とスタンドを組み立てることで簡単に完成し、開閉機構およびフタは、廃棄物と非接触で安全・清潔で、フタ部材は他の素材(3mm厚)に交換が可能です。

実用新案 登録第3115885号

《ご使用上の注意》   
①組付けビスおよびフタ部固定ネジは、確実に締付けて下さい。
②安定した水平な場所で、上部に開閉時に必要なスペースが十分確保できるよう設置して下さい。
③スタンドの上に腰掛けたり、物を置いたりしないで下さい。
④稼動部分およびペダル部分に身体・衣服等を挟まれないように注意して下さい。
⑤フタの開閉途中で衣服等の障害物が接触すると、無理な力がかかり故障の原因となります。
⑥ペダルは、飛び乗ったり過度の激しい力で急激に踏むと、無理な力がかかり故障の原因となります。
⑦変形や開閉パーツにガタつき等の異常がある場合には、使用を中止して下さい。
⑧改造は行わないで下さい。著しく品質の劣化を招き故障の原因となる場合があります。